読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野暮天堂

旅は道連れ、世は情け

本年はお世話になりました

2016年も今日もあと少し。

本年もありがとうございました。来年もぼちぼちと何かを書いて参りたいと思います。よろしくお願いします。

 

年の暮れ、というのは正月へのスキップの気分である。というのも、なにげなしに散歩していると正月気分がそこかしこに感じられるのである。

 

まあ、御託は並べないことにして、来年以降ブログでやりたいことでもメモしておこう。できるかどうかは別として。

 

・街歩きを、路上観察学などをもとにしておこなう。できればスケッチ、イラスト付きがいい。

檀一雄などの料理を再現したりする。

 

……ん、案外少ないな。しかしまあいいか。

 

一年という区切りがあるのはいいことだ。できなかったことは反省して、来年に活かせる。とりあえず来年はこんな感じで、文化、食文化を深めていけたら、最高だ。暮らしを見つめることにも繋がればいいんだが。

 

やりたいことはいろいろある。多い。

だけど、あんまりいろんなことに手を出していると、なにも積み上がらない気がする。

だからこそ、一年という区切りのなかでなにかを集中して継続してみたい。

 

とにもかくにも、来年もいい年になりますように。