読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野暮天堂

旅は道連れ、世は情け

【お料理研】はじめてラーメンスープを作ってみた。そしてラーメンらしきものが出来上がった【ラーメン♯1】

料理・グルメ

さて、お料理の研究をしていこうというこの企画。

どこまで自分の腕が上がるか楽しみでもある。

手始めにラーメンでも作ってみるか!などと軽く考えていたが、やはり甘かった。

というのが今回のお話。

 

出汁をとってみた

 

画像がなくて申し訳ない。

出汁を引いてみたのだが、生涯で出汁を引くのはこれで二度目。

 

まずこのラーメン用の出汁をとる前に、鰹と昆布の出汁を引いてみた。

それもうまくいっているかどうか分からなかったが、今回は野菜出汁に昆布と鰹を足してみるという方法をとった。

 

①まずクズ野菜を鍋にいれて煮る

②漉す

③ある程度経ったら昆布を入れる。そして沸騰寸前で取り出す。

④削り鰹を入れる。ある程度煮て、漉す。

 

とりあえず適当にやってみた。

 

まず、①の段階で野菜出汁が引けると思ったけど、味見をしてみたら、

「なんだか薄い……。これでいいのか? これが野菜出汁なのか?」

と言った感じだった。

 

まあいいかと思って続行したが、結局鰹の味でいっぱいになってしまった。

 

うーん。そもそもおいしい出汁を飲んだことがないことが問題かなあ。

今まで全部出汁の素を使ってきたので、純粋に引いた出汁というのを味わったことがない。

いったいどんな味がするのか……!?

 

それを知らないと始まらないと思った次第である。

 

【課題】本当の出汁の味を知る

 

 

鶏皮を焼いて、鶏油を作ってみた

 

またもや画像なしで申し訳ない。

 

聞いた話によると、鶏皮を焼いた時に出る油が鶏油(チーユ)というもので、ちょい足しにもってこいらしい。

カップラーメンにちょっと足すとかなり風味が増すのだそうで。

これは使えそうだぞ? と思って作ってみた。

 

鶏皮をひたすら弱火で焼いていく。

するとどんどん油が出るので、鶏皮がある程度カリカリになったら取り出し、ネギの青い部分と生姜を入れて煮る。そうすることによって風味付けになるらしい。

ネギがなかったので、生姜だけ煮た。

 

そして、出来上がった鶏皮をトッピングの材料にした。

 

 

それっぽいのが出来た

 

で、まず思ったのがあんまり見た目がよろしくない。

ちなみに煮卵は買ってきたもの。水菜の上に鶏皮を乗っけた。それと海苔。麵はもちろん既製品である。

 

スープの味付けは醤油とオイスターソース。それと鶏油を加えた。

 

 

 

試食してみる。

 

 

……うーん。薄いね!!

実に薄い!! さっぱり王。主張うす男。

これはいかんな。

なんだろう、出汁の旨みも感じないなあ。

 

そして鶏皮が食べづらい。あと、見た目が悪い。

鳥肌が目立つ。

これは衣でも付けた方がよかったかも。

 

 

総じてあんまりおいしくなかった。

まずいとさえ言ってしまえる。

うーん。

敗因がありすぎて、よく分からない。

 

やはり出汁に鶏ガラなどを使った方が良かったか。

 

僕はあんまり魚介系のラーメンを食べたことがないので、そこを目指したのだが。

今にして思えば、食べたことない料理を目指すって無謀な話でしたね。

根本的に間違っていた。

 

【課題】まず、ラーメンを食べて色々な味を知ること

 

 

 

とりあえず今回作ったラーメンをネーミングしてみよう。

 

「あっさりすぎるしょんぼり鶏皮ラーメン」

 

これ、売れるかな……?

二十円くらいかな。

 

 

これから色々と研究してみたいと思います!!